KTSがお届けするのは、空気のような自然なストレスのないシステム環境です。

研修制度/資格取得奨励制度

入社時の新入社員研修から始まり、中堅社員、管理職など、階層別に研修の機会を設けています。

「技術スキルを極めたい」

「プロジェクト管理や組織管理の能力を磨きたい」

など、目的やステージに合った研修を行い、社員のキャリアパスとスキルアップを支援しています。

研修制度(入社時研修例)

入社前研修

10月

3月

ビジネスマナー

【研修内容】

通信教育でビジネスマナーに関する基礎知識を身につけます。

新入社員研修

4月

5月

基礎研修

【研修内容】

「ビジネスマナー」「ビジネス文書」「仕事の段取り力」やOAスキル、実務を題材にしたケーススタディでのグループワークを行います。

技術研修

【研修内容】

「コンピュータシステム基礎」「システム基礎基盤」「ITリテラシー」「OS基盤」「ネットワーク基礎技術」などの技術を学びます。

6月

3月

OJT

【研修内容】

6月初旬に現場部門へと配属されます。
配属先で先輩社員とのOJTを実施し、技術スキルを身につけていきます。

フォローアップ

【研修内容】

入社が1年経過する前に、配属先の各々の業務についての振り返りと、新たな目標設定を行います。

 

(注)上記スケジュールは年度によって変更することがあります。

図1 図2

資格取得奨励制度

IT業界には常に新しい技術や知識が取り入れられています。そのため、KTSには社員のスキルアップをサポートする資格奨励制度が設けられています。会社で認められた資格を取得した場合には受験料や奨励金を支給。対象資格は約200種類。

多くの社員がこの制度を利用して自己のスキルアップに努めています。



page top